お知らせ
topics

 ● 【商品情報】初コンタクトレンズにおすすめの商品

そろそろ新生活・新学期に備え、新しいことを考える時期かと思います。
コンタクトレンズに関しても、「初コンタクト」にする方はこの時期が一番多くなります。

「コンタクトレンズに興味はあるけど、どれがいいのか分からない」という方は、
ぜひお気軽に当店へご相談ください❢
見え方のお悩み、予算、使用したい頻度などから、最適な商品をご提案させていただきます。

一例として、
『初コンタクト』の方に人気の商品をご紹介いたします。

メニコンの1日使い捨てコンタクト『Magic』


初めてコンタクトを使われる方に多いお悩みが
「付け心地に違和感を感じる」
「おもて裏が分かりにくい」
といったことがあります。

こちらの『Magic』は、
・薄型デザインで快適なつけ心地
・開封時からおもて裏の判別が簡単
になっており、初めての方にも使いやすいレンズです。



新学期前は混み合うことが予想されますので、早めの作成がおすすめです。
帯広・十勝でコンタクトレンズをつくるなら、ぜひ おびひろコンタクト へどうぞ。

 ● 【お得情報】定額制コンタクト新生活キャンペーン

定額制コンタクト『メルスプラン』より、お得なキャンペーンがスタートしました。



期間中にメルスプランご入会で
MENICOiN3,000COiN(最大3,000円分相当)がもらえます。

MENICOiNは、PayPay、楽天ポイント、nanaco、Amazonギフト券など様々な景品に交換できます。


⇩⇩メルスプランについてはこちら⇩⇩





新学期・新入学前にコンタクトを作るなら今がお得です!
新学期前は混み合うことが予想されますので、早めの作成がおすすめです。

十勝・帯広でコンタクトレンズを作るなら、ぜひ おびひろコンタクト へどうぞ。

 ● 【豆知識】ハードレンズの寿命はどのくらい?

ハードレンズユーザーの皆様、今お使いのレンズは何年ほど使われていますか?

一般的には2年ほどが作り替えの目安とされています。
(使用頻度、使用状況により個人差があります。)

レンズは使い続けることにより、
汚れの蓄積や細かいキズがたくさん付いてしまいます。
状態の良くないレンズを使い続けると、眼病リスクも高くなります。



肉眼では一見きれいに見えても、
細かいキズ・汚れがついているケースもあります。

定期的な交換を心がけましょう。

おびひろコンタクトでは、
ハードレンズも使い捨てタイプ、遠近両用タイプ、薄型タイプなど豊富に取り揃えております。

帯広・十勝でコンタクトレンズをつくるなら、ぜひ おびひろコンタクト へどうぞ。

 ● 2024年は1月4日より営業しております

新年あけましておめでとうございます🗻

2024年もおびひろコンタクトをどうぞよろしくお願い申し上げます。

本日1月4日より通常営業となります。
(木曜日は午前中のみの営業となります)

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 ● 【新商品】1ヵ月交換レンズ「1MONTHメニコン MelsME」

新商品のご紹介です。

メニコンより、
1ヵ月交換レンズ「1MONTHメニコン MelsME」が新登場!

<特徴>
・1DAYや2WEEKよりコストを抑えられます。
・1ヶ月交換なので交換時期が分かりやすい。
・シリコーンハイドロゲル素材で酸素透過が高い。
・優れた水分保持性能でうるおい感長続き。




こちらは定額制「メルスプラン」専用商品となります。
↓↓↓メルスプランについてはコチラ↓↓↓




帯広・十勝でコンタクトレンズをつくるなら、ぜひ おびひろコンタクト へどうぞ。

 ● 【豆知識】学生のコンタクトレンズ選びについて

学生のコンタクト選びについて、
「使用する環境」や「何を重視したいか」を考えるとレンズの種類を選びやすくなります。

【部活動など運動する機会が多い】
『1日使い捨て(ワンデー)タイプ』がおススメ!
汚れや破損があっても、予備を携帯しておけば新しいものに交換できます。
特に屋外で行うスポーツをされる方は砂埃などで汚れやすいため、衛生的に使えるワンデーがおすすめです。
ドリブルをするサッカー選手のイラスト

【手入れが面倒…】
➡『1日使い捨て(ワンデー)タイプ』がおススメ!
部活などで疲れて帰ってきても、コンタクトを外さず寝てしまうのはNG!
目が酸素不足になり、眼障害を引き起こす原因となります。
また1日使い捨てタイプ以外は、毎日レンズを外した後に必ずケアが必要です。
面倒だからとケアをさぼってしまうと、様々な眼病リスクが非常に高くなります。
1日使い捨てタイプは外して捨てるだけで簡単、忙しい生活の中でも清潔に使えます。
コンタクトレンズのケースのイラスト


【とにかくコストを抑えたい!】
『定期交換(2WEEK・1ヶ月交換)タイプ』がおススメ!
一日使い捨てタイプと比べレンズを使用する枚数が少ないので、
ケア用品代を含めても一日使い捨てタイプよりコストを抑えられます。
またケア用品の中には、つけ置きタイプの手入れが簡単な洗浄保存液もありますので、
手入れにできるだけ時間を掛けたくない方にはこちらがおススメです。
ただし、上記のとおり毎日の手入れは必須!正しく清潔に使うことを心がけましょう。
貯金のイラスト

帯広・十勝でコンタクトレンズをつくるなら、ぜひ おびひろコンタクト へどうぞ。


 ● 【お知らせ】年末年始の営業について

2023年12月29日(金)~2024年1月3日(水)休業となります。
誠に恐れ入りますがご了承のほどお願いいたします。

また休業の前後は隣接眼科の混雑が予想されます。
お時間には余裕を持ってお越しいただきますよう、お願い申し上げます。

 ● 【お知らせ】メルスプラン月額会費改定について

メルスプラン月額費用について、
2024年1月より順次改定がございます。

詳しくはこちらをご確認ください。
メニコン『メルスプラン月額費用改定のお知らせ』

メルスプラン月額会費についてのお問い合わせは
こちらへお願いいたします。

 ㈱メニコン(特設回線) 0120-103-167
 受付時間/9:30~18:00(日曜・祝日休み)

 ● 【豆知識】老視(老眼)について

老視は誰もが避けて通れないものです。
ただし、自覚症状を感じ始める年齢には個人差があります。
老眼のイラスト

一般的には40代から少しずつ症状を感じる方が多いと言われていますが、
実際には目の調節力(ピントを合わせるチカラ)はもっと前から低下しています。


見えにくさを放っておくと、眼精疲労の原因となり、目の疲れや痛み、また頭痛や肩こりなど全身の症状に繋がることもあります。

また「年齢的に老眼だろう…」と思い込んでいても、じつは白内障や緑内障といった病気が見えにくさを引き起こしている場合もあります。
見え方に変化を感じたら、まずは眼科を受診しましょう。

おびひろコンタクトでは、遠近両用のコンタクトレンズも多数取扱いがございます。
気になった方は、ぜひお気軽にご相談ください。

帯広・十勝でコンタクトレンズをつくるなら、ぜひ おびひろコンタクト へどうぞ。

 ● 【豆知識】コンタクトレンズとスポーツの相性

スポーツをする方にとって、見え方はとても重要です。
視力を矯正することで、パフォーマンスの向上が期待できます。

またスポーツ時においては、メガネよりコンタクトレンズの方がおすすめです。

<コンタクトの方が良い理由>
・メガネは汗でずれたりするのが煩わしく感じる。
・メガネはフレームが視界に入り、集中力に影響する。
・破損の危険があり、思わぬケガにつながる可能性がある。

またサッカーやバスケットボールのように接触が多いスポーツには、
特にソフトコンタクトが適しています。

<ソフトコンタクトレンズの方が良い理由>
・ハードレンズの方がズレたり、落としたりしやすい。
・ハードコンタクトの方が単価が高く、特に破損に注意が必要。
男子バスケットボールのイラスト

スポーツの中でも屋外で行うものは、砂ぼこりなどでレンズが汚れやすくなります。
その点では、ソフトコンタクトの中でも一日使い捨てがおすすめです。

<一日使い捨てが良い理由>
・汚れや破損があっても、新しいものに交換でき清潔に使える。

スポーツをする親子のイラスト

運動、部活動で活躍するために、コンタクトレンズにしてみませんか?
購入の前にお試しも可能です。[レンズトライアル]

帯広・十勝でコンタクトレンズをつくるなら、ぜひ おびひろコンタクト へどうぞ。

 ● 【お得情報】メルスプランご紹介キャンペーン

当店でも多くの方にご利用いただいている定額制コンタクト「メルスプラン」。
10月よりご紹介キャンペーンがスタートしました。



期間中にメルスプラン会員様からのご紹介で入会すると、
「紹介された方」はMENICOiN3,000COiN(最大3,000円分相当)
「紹介した方」はMENICOiN1,000COiN(最大1,000円分相当) がもらえます。
期間:2023年10月1日~2024年5月31日


MENICOiNは、PayPay、楽天ポイント、nanaco、Amazonギフト券など様々な景品に交換できます。

  ⇓⇓⇓メルスプランの詳しい内容はこちら⇓⇓⇓


帯広・十勝でコンタクトレンズをつくるなら、ぜひ おびひろコンタクト へどうぞ。

 ● 【商品情報】メニコン史上、最も薄型のハードレンズ

ハードコンタクトは装用感(付け心地)を気にされる方が多くいらっしゃいます。
この装用時の違和感については、
原因の一つとしてレンズの厚みによるまぶたへの接触が考えられます。

そんな装用感を気にされる方におすすめの商品がこちら

  メニコン『フォーシーズン』


メニコン製ハードの中で最も薄い周辺デザイン。
従来品のメニコンZと比較し、約40%も薄くなっています。



また軽量化もされており、軽い付け心地で瞳への負担も軽減されています。



ハードレンズをお使いの方はもちろん、
ハードコンタクトが初めての方にもおすすめです。

十勝・帯広でハードコンタクトを作るなら、ぜひ おびひろコンタクト へどうぞ。

 ● 【豆知識】乾燥による違和感や痛みの対処法

コンタクトレンズをしていると、
最初は付け心地良く感じていても、時間が経つにつれレンズのはりつきを感じたりしませんか?

乾燥からくる違和感には、いくつかの対処法があります。

1.意識してまばたきを多くする
2.まばたきをしっかり、深く閉じるように行う
3.乾きにくい素材のレンズを選ぶ
4.コンタクトレンズ用の目薬を差す
5.コンタクトレンズ装着薬を使う

3はソフトコンタクトの場合、
「シリコーンハイドロゲル」という素材を使ったものの方が水分の蒸発が少なく、
乾きに強いとされています。

4は薬局・ドラッグストアなどで「コンタクトレンズ用」の目薬が販売されています。
コンタクトレンズ用と裸眼用がありますので、間違えないように注意しましょう。

5は目薬と似ていますが、使うタイミングは「コンタクトレンズをはめる前」になります。
レンズの内側に液を付けるため、うるおいが逃げにくく保湿効果が長持ちします。

コンタクトレンズ装着薬「メニコンフィット」は当店でも取扱いがございます。
すべてのコンタクトレンズに使えますので、乾燥感・異物感でお悩みの方はぜひお試しください。

帯広・十勝でコンタクトレンズをつくるなら、ぜひ おびひろコンタクト へどうぞ。

 ● 【豆知識】洗浄液の使用期限について

1DAYコンタクト以外は毎日の手入れとして洗浄液・保存液が必要ですが、
開封したらいつまで使えるのでしょうか?

コンタクトレンズのイラスト

まず、箱に記載されている『使用期限』については、
あくまで未開封の場合になります。

「開封後は早めに使い切りましょう」と書かれていたり、
記載がないものもありますが、
開封後はおよそ1ヶ月を目安に使い切るようにしましょう。

また使用の際、ボトルの先端が指先やレンズに触れると、
雑菌などが入り込み汚染される恐れがあります。
使用の際にはボトルの先が触れないように気を付けましょう。

当店ではコンタクトレンズ用のケア用品も販売しております。
ケア用品の購入だけでも、お気軽にお越しください。

帯広・十勝でコンタクトレンズをつくるなら、ぜひ おびひろコンタクト へどうぞ。

 ● 【豆知識】乱視のセルフチェック

「乱視」という言葉を聞いたことがあると思います。

「近視」…遠くが見えにくい状態
「乱視」…ダブって見える状態

<乱視の見え方>



コンタクトレンズを購入する際、
「近視」だけの場合と「近視」「乱視」両方ある場合では選べる商品も変わってきます。
また「乱視」にも乱視度数(CYL)、角度(Ax)があります。

◎セルフチェック◎
乱視セルフチェック
片方づつ目を閉じて見た時に、
上の図の線の太さや濃さが違って見えたら、乱視があるかもしれません。

コンタクトを購入する際は、
自分には乱視があるのか、またどのような乱視があるのかを、
眼科でしっかり調べてもらいましょう。

帯広・十勝でコンタクトレンズをつくるなら、ぜひ おびひろコンタクト へどうぞ。

 ● 【商品情報】カラコンの遠近両用『2WEEKメニコン Rei マルチフォーカル』

カラコンを使いたいけど、見え方にもこだわりたい…

そんな方にはカラコンの遠近両用
『2WEEKメニコン Rei マルチフォーカル』がおすすめです。


【特徴➀】プログレッシブデザインで近くも遠くも自然な見え方を実現
※見え方には個人差があります。

【特徴➁】カラーは2色展開
フラワードットデザインが黒目とまざり合い、自然になじむ。




【特徴③】オーバーフィルム製法で色素が瞳に直接触れない設計。
また国内工場による国産レンズです。

帯広・十勝で遠近両用、カラコンをつくるなら、ぜひ おびひろコンタクト へどうぞ。

 ● 【豆知識】手や足と同じように、目にも『利き目』がある

手や足と同じように、目にも『利き目』があることをご存知でしょうか。

人間は立体的にものを見ていますが、
利き目を軸として、もう一方の目で補いながら立体を感じとっています。

〔利き目の調べ方〕
➀まず両手の指を合わせて三角を作ります。
➁画面の●を三角の中に入れて見てください。


       


③片目を閉じてください。
④閉じる目を変えて見てください。

三角の真ん中に●が入って見える方が、利き目となります。

利き目の方が見やすく感じますが、
一方の目ばかり酷使すると負担が偏ってしまい、
視力低下や不調を引き起こすことがあります。

コンタクトレンズを作る上では、左右の目の視力の差を極力少なくするように調整します。
バランスよく目をつかえるように、定期的に眼科で検査を受けましょう。

 ● 【お知らせ】夏季休業について

8月11日(金)~8月15日(火)夏季休業となります。
誠に恐れ入りますがご了承のほどお願いいたします。


また休業の前後は眼科が混みあうことが予想されます。
お時間には余裕を持ってお越しいただきますよう、お願い申し上げます。

 ● 【お得情報】1DAYコンタクト限定のキャンペーン開始!

メニコンのメルスプランにて新しいキャンペーンが始まりました。

『1DAYデビューはメルスにおまかせ!キャンペーン』


期間中に1DAYコンタクトレンズにてメルスプランご入会の方へ、MENICOiN3,000COiN(最大3,000円分相当)がもらえます。

MENICOiNは、PayPay、楽天ポイント、nanaco、Amazonギフト券など様々な景品に交換できます。

メルスプランについてはこちら


1DAYコンタクトをご検討の方は今がお得です!
十勝・帯広でコンタクトレンズを作るなら、ぜひ おびひろコンタクト へどうぞ。

 ● 【商品情報】使い捨てハードレンズ『フォーシーズン』

ハードレンズにも使い捨ての商品があることをご存知ですか?

メニコンの『フォーシーズン』は、
世界初の3ヵ月交換使い捨てハードコンタクトレンズです。




 [使い捨てのメリット]
・予備を持てるから破損などトラブル時も安心
・定期的に交換するから衛生的

また酸素透過性も高く、メニコン史上最高の酸素透過係数となっています。



「近視用」だけでなく、「遠近両用」もありますので、
幅広い年代の方にお使いいただけます。


十勝・帯広でハードコンタクトを作るなら、ぜひ おびひろコンタクト へどうぞ。

 ● 【豆知識】コンタクトレンズをはめたままの入浴はOK?

コンタクトレンズをしたままお風呂へ入ることは、基本的にNGです。
海やプールでも外すようにしましょう。



理由は、眼の障害リスクが高くなるからです。

●レンズの変形
水道水や海水などは浸透圧が異なり、レンズが変形してしまう可能性があります。
変形したレンズは当然眼に合いにくくなり、装用感の悪化や眼障害のリスクが高まります。

●雑菌、細菌が目に侵入
目には涙による自浄作用がありますが、コンタクトレンズをしていると涙の交換(自浄作用)が弱くなり、雑菌や細菌が目に付着しやすくなる可能性があります。

●サウナもNG
高温の室内では乾燥しやすくなり外れてしまったり、
逆に目に貼りついて角膜にキズがついてしまう可能性があります。


以上のようなケースではコンタクトを外すようにし、
専用のメガネやゴーグルを使うなどするようにしましょう。

 ● 【豆知識】2WEEKコンタクトを15日以上使うとどうなる?

2WEEKコンタクトは14日間で交換しますが、
それ以上使うとどうなるのでしょうか?

コンタクトレンズは開封した時から劣化が始まりますので、
決められた期間を守らないと、
レンズの耐久性低下から破損、キズ、汚れにより、
感染症や眼の障害リスクが高くなります。

またこの14日間というのは「使った日数」ではなく、
「開封したら14日で捨てる」という点に注意しましょう。

レンズはきれいなように見えても、
細かいキズや汚れが付いていることがあります。
汚れやキズがあると、本来供給されるはずの酸素を通しにくくなったり、様々な目のトラブルを引き起こすことがあります。

[コンタクトレンズのキズ]


[コンタクトレンズの汚れ]



 [眼障害の一例]
「角膜血管新生」…酸素不足により、本来血管がない角膜に血管が入り込んでしまいます。
「角膜浸潤」…酸素不足やレンズ汚れが原因で、角膜表面に傷がつき、細菌に感染します。
「巨大乳頭結膜炎」…レンズ汚れが原因で、まぶたに巨大な乳頭が増殖します。

コンタクトレンズは決められた期間を必ず守り、
適切なケアを行いながら使うようにしましょう。

 ● 【新商品】ソフトコンタクト用ケア用品「スマートクリーン」

Meniconから新しいソフトコンタクト用消毒剤が登場です。

Smart clean(スマートクリーン)


≪こんな方にオススメ!≫

・毎日のケアが面倒…浸け置きタイプで簡単レンズケア!
・清潔にこだわりたい…過酸化水素とクエン酸でしっかり消毒・洗浄!
・レンズの乾燥が気になる…レンズの内部に保湿成分がしみ込む!







メルスプラン
『ケアプラスコース』にて、
月額770円でお使いいただけます。

メルスプランについてはこちら
    ⇓ ⇓ ⇓




ケアプラスコースについてはこちら
    ⇓ ⇓ ⇓





単品の販売については7月以降の予定です。

眼の健康を考え、コンタクトレンズは清潔に使いましょう。

 ● 【豆知識】視力検査の「赤と緑の見やすい方」って何を調べているの??

視力検査でよく見るこれ、何を調べているのでしょうか?








これは『レッドグリーンテスト』といって、
コンタクトレンズの度数が適正かどうかを確かめるテストになります。
度数を調整した最後の確認として行います。

同じようにはっきり見える … 適正
赤のほうがはっきり見える … 適正
緑のほうがはっきり見える … 度が強い、眼が疲れやすい状態

と基本的には判断されます。

「見えている」=「適正」ではなく、
眼に負担が掛かっている状態の可能性もあります。

目の疲れに関しても、度数調整することで改善するかもしれません。

定期的に眼科検診を受け、目の健康を保つようにしましょう。

 ● 【豆知識】コンタクトの保存は水でも大丈夫なの??

・ゴロゴロして、コンタクトレンズを一時的に外したい
・急に宿泊することになったけど、保存液を用意していない

そんなとき、保存液の代わりに水道水を使っても大丈夫でしょうか??





結論から言うと、絶対ダメです!!

水道水の中にはアカントアメーバが混入していることがあり、
コンタクトレンズを介して眼の中に入ると、
角膜に感染して「アカントアメーバ角膜炎」という眼病を引き起こします。
失明に至る可能性もあるため、
保存には必ずコンタクトレンズ専用の保存液を使用しましょう。
コンタクトレンズのケースのイラスト

《緊急時のために…》
・ドラッグストアはもちろん、コンビニや100均にも
 1回使い切りの保存液が販売されていたりします。
・いつレンズトラブルが起きても大丈夫なように、
 メガネや予備のコンタクトレンズを持ち歩くようにしましょう。
・保存液もカバンに入れやすいミニサイズ(1週間分ほどの容量)があります。

1DAYコンタクトはかさばらず、持ち運びにも便利で清潔に使えます。
普段1DAY以外のコンタクトを使用している方も、緊急用や旅行用に
持っておくと便利ですよ^^


page_top